古川麦

古川麦 – シースケープ

価格 2,700円

amazonで購入する


古川麦、約3年半ぶりとなるNEWアルバム。

髙城晶平(cero)の作詞による「Halo」や、弦楽四重奏をフィーチャーした華やかなバンド編成による楽曲、優河をゲストボーカルに迎えた弾き語りのナンバーまで、全9曲を収録する。

古川麦、NEWアルバム「シースケープ」

Halo
Seascape
Fruits(仮)
コメット
Love現在地
Coo Coo
Here Lies the Sun
Coming of the Lights
Summersong

※ 曲順未定

参加ミュージシャン:千葉広樹(B) / 田中佑司(Ds) / 加藤雄一郎(Sax) / 浜田均(Vib) / 関口将史(Vc) / 牛山玲名(Vn) / 田島華乃(Vn) / 館泉礼一(Va) / 優河(Vo) / 権頭真由(Cho) / 角銅真実(Cho) / 髙城晶平(作詞) / 小田朋美(アレンジ)

エンジニア:原真人(細野晴臣、ザ・なつやすみバンド等)

2018/03/21発売 価格2,700円
PCD-25250 / Pヴァイン・レコード


関連記事

古川麦、約3年半ぶりとなるNEWアルバム「シースケープ」を3/21(水)にリリース!

シンガーソングライター「古川麦」が、約3年半ぶりとなるNEWアルバム「シースケープ」を3月21日(水)にリリースする。 表現(Hyogen)、Doppelzimmer、あだち麗三郎クワルテッットのメンバーでもあり、ceroのサ... 続きを読む
2018.02.15