2017.12.12

THE BAWDIESとsumikaが広島で激突!12/7(木)開催「LIVE HOLIC vol.12」ライブレポート

sumika THE BAWDIES

音楽専門チャンネル「スペースシャワーTV」と、ぴあ&KDDI(au)が手がける直感エンタメサイト「uP!!!」が主催するライブイベント「uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC supported by SPACE SHOWER TV」。札幌、福岡、名古屋、岡山、東京、大阪、仙台、香川、東京での特別編2日間、そして新潟の地を経て、12月8日(木)に広島CLUB QUATTROにて第12回目が開催された。今回はTHE BAWDIESとsumikaが出演。なお、この2組によるツーマンライブはこの日が初めてとなる。

取材・文:鈴木淳史
撮影:西槇太一

開場して開演まではスクリーンで、THE BAWDIESのROY(Vo&B)とsumikaの片岡 健太(Vo&Gt)が出演した音楽情報バラエティー番組「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」が上映される。また、番組MCのチュートリアルと菅沼ゆりから観客へのメッセージも紹介された。

虹色の様なカラフルなライトに照らされ、メンバー全員笑顔で登場したのは先攻のsumika。1曲目は、ハミングの様なポップなシャウトから始まるのが特徴的な「Answer」。2分半というショートナンバーだが、一瞬で会場をポップな空気に包みこむ。とにかくメンバーが明るく楽しそうなので、どんどん観客も、その空気に巻き込まれていく。今のsumikaの人気状況や順調さが手に取る様にわかる。

当たり前だが、ただ彼らは楽しいだけのバンドではない。MCで片岡は、「僕らは弱小バンドですが、心から尊敬できない人とは知名度が上の人であろうと、それからいっぱいお金をもらっても対バンしないというルールがあります。今日は尊敬と愛情を持ってやっていきます!」と力強く語った。男気、心意気を強く感じた言葉であり、何よりもTHE BAWDIESへの敬意を表している。そんな熱いMCから語りかけるような歌い方で「ソーダ」へ。より歌に魂がのった瞬間であった。

楽曲の幅の広さを感じさせ、ムーディーな一面にドキドキしてしまう「Summer Vacation」の後、またもや片岡が語り出す。約8年前くらいにインディーズ時代のTHE BAWDIESを知った時の衝撃…、そして、ようやく対バンできるという喜びを時間をかけて明かす。THE BAWDIESも主催のスペシャも常に変わり続けるかっこよさが変わらないという点にも触れ、自分も音楽を本気でやりだした18歳の時から気持ちが変わらない事を伝えて、ラストナンバー『「伝言歌」』へ。伝えたい気持ちを浴びまくった観客からは終了後も拍手が鳴りやまず、片岡は「これが全てです。何も間違えてなかったと思います。この後、しっかりとTHE BAWDIESを観てください。それだけは伝えたい」と伝えて、舞台を去った。

これだけsumikaが観客の魂を揺さぶりまくった後、先輩のTHE BAWDIESは、どう出るのかと楽しみにしていたが、1曲目「IT’S TOO LATE」が鳴った瞬間、ぶっ飛ぶほどの出音の凄みを感じた。ROYのシャウト一発…、そこに乗っかっていくロックンロールサウンド。かっこよすぎて痺れてしまう。後輩の男気、心意気に、しっかりと音で呼応していく。これぞ、まさしく対バン。ROYはMCで片岡について、「なつき方が可愛い! 兄弟いないから、ROY兄と呼んでくれるのが嬉しい!」と、はしゃぐ姿も逆に可愛かった。しかし片岡同様、熱い言葉も投げかける。「自分たちが転がり続けてきたから、新しい世代と対バンができる。これからも転がり続けないといけない。だから新しいアルバムから」と言って、鳴らされたのは「THE EDGE」。ロックで転がり続けてのロックンロールと感動しながら、常に今が最高なのもロックンロールと興奮してしまった。

より唸りを上げるシャウトで会場全体が熱を帯びていく。「今日来て下さったみなさんとsumikaに捧げます」と言ってから歌われた「LEMONADE」では、一転してミディアムナンバーで歌心をこれでもかというくらいに届ける。この緩急の付け方がかっこよよすぎて…、思わず笑みがこぼれてしまった。そして、本当の意味で笑ってしまったのは、もはやお馴染みとなった「HOT DOG」前の小芝居! 今回は特別バージョンで照明やナレーションもフルに駆使して、客演にはsumikaの片岡と小川も迎えられた。この模様は是非とも放送で観て頂きたい!

アンコールでは再び片岡を迎えて、アコースティックバージョンで「DAYDREAM BELIEVER」を。ROYは英語で、片岡は日本語でと互いのスタイルを貫いてのセッションには音楽への真摯な姿勢を感じて、思わず涙ぐむ観客の姿も…。もちろん、ラストナンバーは「TWISTIN’ANNIE」で、しっかりと観客を飛び跳ねさせて終わる。最後はTAXMAN(G)主導によるTHE BAWDIES、sumika全員集合での「ワッショーイ!!」で〆られた。

この愛に溢れた熱いライブの模様は、年明け1月19日(金)22時から23時までスペースシャワーTVにて放送される。真っ向からぶつかった最高な2組を必ず目に焼き付けて欲しい。

セットリスト

sumika
M1. Answer / M2. Lovers / M3.カルチャーショッカー / M4.ソーダ / M5.ふっかつのじゅもん / M6. KOKYU / M7. Summer Vacation / M8. 「伝言歌」

THE BAWDIES
M1. IT’S TOO LATE / M2. NO WAY / M3. YOU GOTTA DANCE / M4. THE EDGE / M5. EMOTION POTION / M6. ROCK ME BABY / M7. LEMONADE / M8. KICKS! / M9. HOT DOG / M10. SING YOUR SONG / M11. JUST BE COOL / EN1. DAYDREAM BELIEVER(セッション) / EN2. TWISTIN’ ANNIE

uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC vol.12 supported by SPACE SHOWER TV

日程:2017/12/07(木) 18:00/19:00
会場:広島クラブクアトロ
出演:THE BAWDIES / sumika

主催:SPACE SHOWER TV/uP!!!
企画・制作:SPACE SHOWER TV

※ 番組オンエア情報
スペースシャワーTV 「uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC vol.12 THE BAWDIES×sumika」
初回放送:1/19(金)22:00~23:00
リピート放送:1/31(水)22:00~、2月予定

イベントオフィシャルサイト
http://www.spaceshowertv.com/liveholic/


GALLERY



関連商品

sumika - Familia(通常盤)

3,024円

1.Answer 2.春風 3.Lovers 4.KOKYU 5.Someday 6.アネモネ 7.ここから見える景色 8.ピカソからの宅急便 (Instrumental) 9.MAGIC 10.アイデンティティ 11.Summer Vacation 12.まいった 13.「伝言歌」 14.Door 2017/07/12発売 価格3,024円 NOID-20 / [NOiD]/murffin ...
2017.12.12

sumika - アンサーパレード

1,944円

1.sara 2.Lovers 3.明日晴れるさ 4.1.2.3..4.5.6 5.enn 6. 溶けた体温、蕩けた魔法 7.「伝言歌」-Answer Parade ver.- 2016/05/25発売 価格1,944円 NOID-11 / インディーズレーベル
2017.12.12