2017.12.11更新

桐嶋ノドカ

桐嶋ノドカ

1991年生まれ、横浜出身のシンガーソングライター。

3歳からピアノを始め、聖歌隊、合唱部と物心ついたときから歌と共に生きてきた彼女は、2012年に音楽プロデューサー小林武史との出会いにより楽曲制作をスタート。2015年7月にミニアルバム「round voice」でメジャーデビュー。同年「GIRLS’ FACTORY 15」「情熱大陸ライブ」「SWEET LOVE SHOWER」など大型フェスにも出演し、2016年には「Reborn-Art Festival × ap bank fes 2016」に出演。

2017年7月、キングレコードに移籍することを発表し、音楽プロデューサーの小林武史とryo upercell)がタッグを組んで彼女をダブルプロデュースする新プロジェクトが始動。この3人によるプロジェクト第1弾の楽曲「言葉にしたくてできない言葉を」が、映画「爪先の宇宙」主題歌・挿入歌に決定。