2017.11.25更新

DAOKO

DAOKO

1997年生まれ。18歳女性ラップシンガー。

15歳の時にニコニコ動画へ投稿した楽曲で注目を集め、2012年に1st Albumを発売。ポエトリー・リーディング、美しいコーラス・ワーク、ラップを絶妙なバランスで織り交ぜ、他にはない独特の歌詞を自ら紡ぎだす。

インターネットというベールに包まれ活動していた彼女の存在は、高感度のクリエイターを中心に広がり、わずか16歳にして、m-flo + daoko『IRONY』が映画「鷹の爪~ 美しきエリエール消臭プラス~」の主題歌に起用。さらに、2014年に公開された中島哲也監督映画「渇き。」にて「Fog」が挿入歌に抜擢される。

同年、庵野秀明率いるスタジオカラーによる短編映像シリーズ「日本アニメ(ーター)見本市」の作品「ME!ME!ME!」の音楽をTeddyLoidと担当。世界各国から大きな注目を集める。

その後、2015年3月、女子高生にしてメジャー1stアルバム『DAOKO』にてデビュー。10月にはDouble A Side 1stシングル「ShibuyaK / さみしいかみさま」をリリース。

DAOKO
http://daoko.jp/