2017.11.25更新

Mrs. GREEN APPLE

Mrs. GREEN APPLE

2013年4月に結成された、5人組次世代型ロックバンド。大森(当時・若干16歳)が発信する楽曲の作品性の高さ、その歌声が女子中高生を中心に広まる。2014年2月に2曲入りCD、7月に5曲+シークレット曲入りミニアルバム「Introduction」をライブ会場限定で発売し1,000枚完売。

2015年、自身初の全国流通盤「Progressive」をリリース後、7月にEMI Recordsからミニアルバム「Variety」でメジャーデビューを果たす。メジャーデビュー後には活動の枠をさらに広げ、「ROCK IN JAPAN FESTIVAL 2015」「RISING SUN ROCK FESTIVAL 2015」「RUSH BALL 2015」「SWEET LOVE SHOWER 2015」など大型夏フェスに破竹の勢いで参戦。

2015年12月に1stシングル「Speaking」をリリースし東名阪ワンマンツアーを大盛況のうち終えた後、満を持して2016年1月13日に1stフルアルバム「TWELVE」をリリース。3月1日より全国14都市を回るワンマンツアーMrs. GREEN APPLE TWELVE TOUR 〜春宵一刻とモノテトラ〜を開催。発表と同時にこちらも大反響を呼んでいる。

Mrs. GREEN APPLE
http://mrsgreenapple.com



スポンサーリンク