BiSH the peggies 冷牟田敬band  もっと見る


2011.12.01

1stフルアルバム「One Self」から1年。シンガーソングライター「林ミカ」はどこへ向かうのか!

林ミカ

いやもう、賛否両論みたいな

— でもいろんな音楽聞いててもいきなりシンセ使おう!とはならないじゃない。ピアノ弾き語りの女の子はバックバンドを率いるっていうのが一般的なスタイルというか。

あ。。。友達がいないから。。。

— ワ〜ォ!

ふふっ(笑)

— 書いていいのかしら?これ!(笑)

(笑)なんか何でも自分でやりたがる。で、人を巻き込みたくない。最近は打ち込みのものとかも好きだから自分でできる事を考えて。。。逆に、ピアノの弾き語りがそんな好きじゃなかった。

— じゃ、やってみてどうだったの?今まで弾き語りでライブをやってきたのに、ある日突然シンセ始めて反響は?!

いやもう、賛否両論みたいな。嫌だって人もいっぱいいたし。でもなんか、ピアノの弾き語りっていうジャンル?を聴く人達が限られてるっていうか。何かアタシは別にピアノの弾き語りが好きだから始めたわけじゃなくて音楽っていう全体が好きで。でもわたしができるのはピアノだから弾き語りしかできなくって始めたんだけど。でもなんでもそうだけど、人って何かでくくりたがる、グループ分けっていうか。で、ピアノ弾き語りを聴いてくれるお客さんはお客さんでやっぱりもうコミュニティが出来ていて、そのジャンルの中に私も入る、ブッキングとかもやっぱりそうなっちゃうし。

— ピアノガールズ系ね。

そうそう。そういうくくりでしか聞いてもらえない状況を何かちょっと変えたかったっていうのもあるし、自分的にもピアノだけでっていうのがわりと飽きて来た。でも何かわたしは別にピアノよりも歌メインで。自分の中で伴奏的な感じで音があれば何でもいいって思ってたからピアノを使ってただけで。

—- 表現できれば良かった?

そうそう。

— で、幅を広げてみようと。

なんかピアノだけでやっていく中で、自分の中で限界じゃないけど。。。これくらいしかできないかもっていうのが。

— シンセ使い始めたのいつだっけ?半年前?

うん。でもシンセ買ったのはもっと前なんだけど説明書読むのがスゴイ嫌で(笑)ほっといてー。1月から3月までライブ活動休んで、とりあえず色々試してみようっていうので。だから実質ライブで使ってたのは5ヶ月。。。で、もうシンセはやめようって思った。

— じゃ時期的にはそれと同時進行で不自分が。

はじまっちゃったんですよね。。。


林ミカ

ピアノの弾き語りで都内を中心に活動中のシンガーソングライター。2011年には「Dale Stromberg」率いるポストロック・音響フォーク楽団「不自分」にもピアノ・コーラスとして加入。演奏家としてもその才能を発揮している。


CD情報

1st Album「One Self」

— 収録曲
01. サヨナラウタ
02. プラットホーム
03. 日常のワルツ
04. 太陽
05. Y
06. ソルジャー
07. スターチャート
08. allow
09. green
10. ぜつぼうのうた

2010.08.24発売
通信販売はこちら


ライブ情報

- 2011 -
12/10(土) 池袋鈴ん小屋 (不自分)
12/14(水) 下北沢Colored Jam (不自分)

- 2012 -
01/14(土) 八丁堀七針 (不自分)
02/04(土) 自由ヶ丘ハイフン (不自分)
02/07(火) 吉祥寺star pine’s cafe(ソロ)
03/30(金) 渋谷guest(ワンマン)


関連リンク

林ミカ
http://hayashimika.com/

不自分
http://fujibun.jimdo.com/

林ミカ ブログ
http://blog.livedoor.jp/hayashi_mika/


取材・撮影:Tomoyuki Sasaki.