2015.12.24

CrossfaithとMY FIRST STORYがZepp DiverCityで激突!12/22(火)開催「LIVE HOLIC vol.5」ライブレポート!

Crossfaith MY FIRST STORY

スペースシャワーTV、ぴあとKDDI(au)が手がけるエンタメサイト「uP!!!」が共同主催するライブイベント「uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC supported by SPACE SHOWER TV」の第5回目が12月22日(金)に東京・Zepp DiverCity TOKYOで開催された。(撮影:青木カズロー)

Crossfaith

今回は「SUMMER SONIC」や「ROCK IN JAPAN FESTIVAL」など大型フェスの常連となりつつある若手ロックバンド・MY FIRST STORYと、日本のみならず海外の大型フェスも総なめにしワールドワイドでの人気を誇るCrossfaithが登場。開演前には場内で、スペースシャワーTV「チュートリアルの徳ダネ福キタル♪」でのCrossfaith・Kenta Koie(Vo)とMY FIRST STORY・Hiro(Vo)の対談の様子がオンエアされる。番組の中では、Hiroが高校生の頃にCrossfaithの音楽と出会い魅了されたこと、Crossfaithとのツーマンライブが長年の夢だったことを明かし、イベントへの期待に胸を膨らませていることを語った。

先陣を切ったMY FIRST STORYは、Hiroの「遊ぼうぜ、Zepp!」というシャウトを合図に「ALONE」でライブをスタートさせる。メンバーのシャウトの掛け合いで場内を一気に熱気に包み込むと、「The Story Is My Life」ではフロントの3人がステージの前方まで進んでダイナミックなプレイを見せ、ファンの熱狂に拍車をかけていった。この日、彼らはMCを挟まずノンストップでライブを進行。次々と変わるリズムをMasack(Dr)が器用に操ったダンスナンバー「Zero Gravity」、Hiroによるラップが印象的な「Black Rail」など、多彩な楽曲を畳み掛けていった。

MY FIRST STORY

MY FIRST STORY

中盤にはプレイヤー陣の繰り出すパワフルなインストナンバー「monologue」に乗せて、Hiroが叫ぶようにCrossfaithとのツーマンライブの喜びを語る。そして「高校生の頃からずっと大好きなCrossfaith。たださ、オレら、そんなCrossfaithに今日負ける気が全然しねえんだよ!」と宣戦布告。バンドはさらに熱量を上げてラストナンバー「不可逆リプレイス」まで一気に駆け抜けた。

MY FIRST STORY

MY FIRST STORY

続くCrossfaithはKoieがイベント名「LIVE HOLIC」にちなんで「ライブ中毒者の皆さん、こんばんは!」と挨拶し、5人はアグレッシブなライブを展開していく。「Xeno」ではフロアにサークルモッシュがいくつも発生し、バンドのフルスロットルの熱演に応えるようにオーディエンスも序盤から大暴れしていた。MCではKoieが「オレたちはどんな相手と対バンしようが、自分たちが負けると思ったことはない」と自信をのぞかせる。そして沸き立つフロアに向けて「止めの一撃をくらわしたい」と言い放つと、バンドは「Devil’s Party」「Monolith」というラウドかつダンサブルなナンバーでさらにオーディエンスを踊らせた。

Crossfaith

Crossfaith

アンコールはTeru(Programming,Vision)とTatsuya(Dr)によるそれぞれのソロプレイで幕開け。そのままなだれ込んだ「Omen」ではKazuki(G)がフロア最前列の柵の上に立ち、ファンを煽った。さらにKoieがオーディエンスを全員座らせて一斉にジャンプさせると、場内の盛り上がりは最高潮に。熱気に包まれる中、ウォールオブデスが何度も発生した「Countdown To Hell」でイベントの幕は降ろされた。

Crossfaith

Crossfaith

なおこの日の模様は1月29日(金)23:00からスペースシャワーTVにて放送されるので、ファンはチェックをお忘れなく。

セットリスト

MY FIRST STORY
01. ALONE / 02. The Story Is My Life / 03. FAKE / 04. ZeroGravity / 05. Black Rail / 06. monologue / 07.虚言NEUROSE / 08.失踪FLAME / 09. Someday / 10. モノクロエフェクター / 11. Second Limit / 12.不可逆リプレイス

Crossfaith
01. System X / 02. Xeno / 03. Ghost In The Mirror (feat. Caleb Shomo from Beartooth) / 04. Eclipse / 05. Dystopia / 06. Wildfire / 07. Photosphere / 08. Scarlett / 09. Devil’s Party / 10. Monolith / EN1. DJ & Drum Solo / EN2. Omen / EN3. Countdown To Hell


uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC vol.5 supported by SPACE SHOWER TV

日程:2015/12/22(火) 18:00 / 19:00
会場:Zepp DiverCity
出演:Crossfaith / MY FIRST STORY
主催:SPACE SHOWER TV/uP!!!
企画・制作:SPACE SHOWER TV

ライブの模様をスペースシャワーTVにてオンエア!
初回放送:1/29(金)23:00~24:00
リピート放送:2月予定


uP!!!SPECIAL LIVE HOLIC vol.6 supported by SPACE SHOWER TVも開催決定!

日程:2016/02/24(水) 18:00/19:00
会場:なんばHatch
出演:ORANGE RANGE / 04 Limited Sazabys
料金:3,900円(税込) ※ドリンク代500円別

特典付きuP!!!先行予約(抽選)、ぴあプリセール先行予約(先着)受付中
12/22(火)21:30 ~ 1/4(月)23:59

イベントオフィシャルサイト
http://www.spaceshowertv.com/liveholic/


こちらもおすすめ

NEWS

コトリンゴ、約3年半ぶりとなるNEWアルバム「雨の箱庭」を11/8(水)にリリース!年末イベ...

コトリンゴが約3年半ぶりとなるNEWアルバム「雨の箱庭」を11月8日(水)にリリースする! 2016年11月に公開されたアニメーション映画「この世界の片隅に」では音楽を担当し、第71回毎日映画コンクール音楽賞や第40回日本アカデミー賞優秀音楽賞などを受賞。 2017.09.21
コトリンゴ

NEWS

THE BASS DAY LIVE 2017、11/11(土)赤坂BLITZにて開催!

ベースの日を記念したライブイベント「THE BASS DAY LIVE 2017」がベースの日となる11月11日(土)、赤坂BLITZにて開催される! ベースの日はベースという楽器のすばらしさ、音楽の楽しさを知ってもらおうとJ-WAVEの番組企画から始まり、2014年にクラウドファンディングを通して賛同... 2017.09.27
THE BASS DAY LIVE 2017

最近の記事

NEWS

THE BASS DAY LIVE 2017、11/11(土)赤坂BLITZにて開催!

ベースの日を記念したライブイベント「THE BASS DAY LIVE 2017」がベースの日となる11月11日(土)、赤坂BLITZにて開催される! ベースの日はベースという楽器のすばらしさ、音楽の楽しさを知ってもらおうとJ-WAVEの番組企画から始まり、2014年にクラウドファンディングを通して賛同... 2017.09.27
THE BASS DAY LIVE 2017

NEWS

10/27(金)より開催!ムサビ芸術祭フェス型企画「オトトヒト2017」出演アーティスト第二弾...

ムサビ芸術祭のフェス型企画「オトトヒト2017」が10月27日(金)より3日間にわたり開催される! その出演アーティスト第二弾が発表となり「向井秀徳アコースティック&エレクトリック」「Nyantora」「Su凸ko D凸koi」「ノンブラリ」の4組と 2017.09.27
向井秀徳アコースティック&エレクトリック